デュープレックス銀座タワー5/13ビル

デュープレックス銀座タワー5/13ビルは、中央区銀座5丁目に位置する店舗専用の賃貸オフィスビルです。2007年竣工とまだ新しく、ガラス張りの外観は清潔感があります。東京メトロ日比谷線東銀座駅から徒歩1分、銀座線銀座駅から徒歩5分、都営大江戸線の築地市場駅から徒歩6分と、複数の駅から徒歩圏内にあります。電車からのアクセスもよく、昭和通りや晴海通りなど大きな通りにも面しているので、車の通りも人通りもあります。道を挟んだ向かい側には歌舞伎座があり、いつも賑わっている環境です。多くのビルや飲食店が並ぶエリアでありながら、ちょうど角地のため、道を歩く人からもビルを見つけやすい好立地です。銀座4丁目交差点を一望できる眺めの良さはこの立地ならではと言えるメリットの一つで、どのような業態の店舗にもおすすめできます。

デュープレックス銀座タワー5/13ビルに入居

銀座で注目されているオフィスビルと言えばやはりデュープレックス銀座タワー5/13ビルです。このビルは東京の金融や商売の中心地である銀座のとても便利な場所に立地しています。商用オフィスとして利用するにはとても便利なビルです。勿論会社の本社機能をここに移転させても全然問題ありません。オフィスに必要な電力量の確保は勿論のこと、光通信などのインターネット通販網も勿論きちんと整備されています。このビルへの入居は普通に入居を希望してもなかなか簡単には入居が出来ません。このような時はオフィスのテナントを専門にリースしている会社を利用することをお勧めします。これらの会社はあらゆるオフィスビルのあらゆるスペースをも希望に応じて確保してくれます。ベンチャー系の会社などはオフィスビルとの契約も難航する場合があります。このような時はオフィスビルのリース会社を介して入居を申し込めばスムーズに希望の物件に入居する事が出来ます。

デュープレックス銀座タワー5/13ビルについて

自分自身は銀座に今まで訪れた事が無く、ビルにも入った事が無かったので、どんなのか分からなかったのですが、興味があってネットでデュープレックス銀座タワー5/13ビルを調べてみると、とても沢山の情報が色々と載っていて、とてもよく分かったし役立ちました。やっぱりイメージ的には都会だし、とてもビルとかも迫力がある感じで想像していたのですが。そこでイメージとしては、主にはスクエアなファサードというのがとても印象的なんだそうで、大体は分かります。どんなビルかというと、複合商業ビルなんだそうで、そういう商業用として複合して使っているんだそうです。とても人とかも大勢いそうな感じですが、場所としては銀座の2丁目。昭和通り沿いにあるんだそうです。銀座はやっぱりとてもビルが多いイメージですが、住所が表記されているので、場所を調べれば行く事ができます。駅としては、有楽町駅からなんと徒歩たったの2分だけで行けちゃいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)